宮代町の駅!

皆様こんにちは、お正月気分は抜けましたか?

毎回みやしろ町を紹介しております、東洋不動産本社宮代店所属、宮代の母こと青山です。

 

今回は、宮代町の駅について紹介いたします。

小さな町ですが、駅が3駅あるんですよ。

(町の中央に東武動物公園駅、久喜よりの和戸駅、春日部よりの姫宮駅)

 

東武スカイツリーライン(伊勢崎線)・日比谷線・半蔵門線が乗り入れしておりますので、都内への通勤にも便利です。

始発電車もありますので、座ることもできるのですよ♪

都心へ通勤するかたにとっては楽ちんですね(#^^#)

 

宮代町(和戸駅・日本工業大学・共栄大学)和戸駅/東洋不動産本社宮代店賃貸部

和戸駅

 

宮代町(姫宮駅・日本工業大学・共栄大学)姫宮駅東口/東洋不動産本社宮代店賃貸部

姫宮駅東口

 

宮代町(東武動物公園駅・日本工業大学・共栄大学)東武動物公園駅東口/東洋不動産本社宮代店賃貸部

東武動物公園駅東口(杉戸町側)

 

宮代町(東武動物公園駅・日本工業大学・共栄大学)東武動物公園駅西口再開発/東洋不動産本社宮代店賃貸部

東武動物公園駅西口写真(工事完了後のイメージ)

 

駅ビルとなりテナントも入るとの事です・・・

お楽しみに!!

 

※チョット豆知識

「宮代町鉄道の開通」

明治33年(1899年)東武鉄道の北千住~久喜間40.1kメートル が開通しました。

当時列車は1日7往復しました。

開通に伴い杉戸駅(現在は東武動物公園駅)が開設されました。

同年12月には和戸駅の開設されました。

和戸駅ははじめ御成街道沿いにありましたが、大正時代に現在の場所に移転となりました。

姫宮駅は昭和2年開設されました。

 

もっと、もっと皆さんに宮代町を知って頂きたいと思っております(^O^)/

町の特産物・遊び施設・イベントなどを引き続き紹介していきます!

だんだんと寒さが厳しきなって来ましたのでお体に気お付けてお過ごし下さい。

 

株式会社東洋不動産 本社宮代店 賃貸部 青山美津子